オリジナル性にこだわった革財布作品などご紹介

健康茶アラカルト

  • HOME »
  • 健康茶アラカルト

《健康薬草茶で免疫力を高める》 



免疫学を40年以上にわたり研究してこられた藤田紘一郎先生(東京医科歯科大学名誉教授)は、免疫力を高める簡単な方法として、健康茶を飲むことを薦めておられます。

◇免疫力
 ガンやアトピーなどの抑制、関節リウマチのような自己免疫疾患の予防、生きる力やうつなどの心の問題にも関係する。
◇免疫を高める最も簡単な方法
 「自然治癒力」を高める。 「自然治癒力」を高める方法のひとつに、健康茶を飲むことが挙げられる。
  

《健康茶一覧》
薬用植物は、採取時期、採取場所などが限られています。さらに薬用植物の中には希少性のものもあり、自分では健康茶を作ることができないものもあります。また、スーパーなど一般のお店で販売されている健康茶は、種類が限られています。

通販サイトでは、大抵の健康茶が販売されていますので、健康茶にどのようなものがあり、それぞれどのような効能があるか、薬草の使用部位、採取時期、飲み方などを市販の本などを参考に一覧にして見ました。

茶 名    効   能                  使用部位・採取時期     作り方 飲み方
アシタバ茶ガン予防
老化防止、貧血予防、食欲増進、動脈硬化予防、認知症予防、冷え性改善、高血圧改善
新芽や若葉
採取時期 5~7月
日干しで乾燥
根の場合、冬掘り出し
輪切りにして乾燥
水1ℓにつき茶葉大さじ1~2杯をやかんに入れ、沸騰してから7~8分煮出す。急須の場合は茶葉を入れて熱湯を注ぎ、好みの濃さになったら茶こしでこして飲む。
アロエ茶ガン予防
腸炎改善、便秘改善解毒作用、低血圧予防、胃腸病予防、糖尿病改善、皮膚病予防、高血圧予防
葉 
採取時期 通年
水1ℓにつき茶葉大さじ2~4杯をやかんに入れ、沸騰したあとは弱火で7~8分煮出す。急須の場合は茶葉を入れて熱湯を注ぎ、好みの濃さで飲む。
クマザサ茶ガン予防
高血圧予防、抗腫瘍作用、滋養強壮効果、免疫力効果、抗ウイルス作用、口内炎改善
生育1年ほどの若い
クマザサがよい
採取時期 通年
水1ℓにつき茶葉大さじ1~2杯をやかんに入れ、沸騰したあとは弱火で7~8分煮出す。急須の場合は茶葉を大さじ1~2杯入れて熱湯を注ぎ、好みの濃さで飲む。
スギナ茶ガン予防
糖尿病予防、腎臓病予防、骨粗しょう症予防、アトピー性皮膚炎改善、便秘改善、高血圧予防
ツクシが枯れた後に
生えてくる緑色の栄養茎
水1ℓにつき茶葉大さじ1~2杯をやかんに入れ、沸騰したあとは弱火で7~8分煮出す。急須の場合は茶葉を大さじ1~2杯入れて熱湯を注ぎ、好みの濃さで飲む。
ヒシ茶ガン予防
鎮痛作用、解熱作用、整腸作用、滋養強壮効果、解毒作用、老化防止、消化促進作用
果実を乾燥
採取時期 9~10月
水1ℓにつき茶葉大さじ4杯程度をやかんに入れ、沸騰したあとは弱火で10~20分煮出す。
ビワ茶ガン予防
肝臓病予防、胃腸病予防、糖尿病予防、高血圧改善、アレルギー改善、利尿作用、去痰作用、疲労回復効果
水1ℓにつき茶葉大さじ1~2杯をやかんに入れ、沸騰したあとは弱火で7~8分煮だす。急須の場合は茶葉を大さじ1~2杯入れて熱湯を注ぎ、好みの濃さで飲む。
マイタケ茶ガン予防
高血圧改善、動脈硬化予防、糖尿病予防、肥満解消、心臓病予防、免疫力強化、免疫力回復、美容効果
笠、軸 粉末にする
採取時期 9~12月
急須や湯飲みに2~3gの茶葉(粉末)を入れ、250~350mlの熱湯を注いで飲む。
イチジクの葉茶高血圧症
高血圧改善、動脈硬化予防、冷え性改善、神経痛改善、鎮痛作用、抗炎症作用
新芽、葉、枝
採取時期 8月 
やかんに水0.5ℓと茶葉大さじ1~2杯を入れ、沸騰後、半分の量になるまで煮詰める。
ギャバロン茶高血圧症
高血圧予防、高血圧改善、動脈硬化予防、糖尿病予防、肝機能改善、腎機能改善、ガン予防、認知症予防
葉 
採取時期 4~10月 
大さじ1~2杯(ティーパック1袋)の茶葉に熱湯1ℓを注ぎ、1分ほど蒸らして飲む。
クチナシ茶高血圧症
高血圧予防、高血圧改善、黄疸改善、肝炎改善、吐血改善、鼻血改善、血尿改善、血便改善、肝臓障害改善
果実 日陰干し
採取時期 11~12月 
水1ℓと乾燥したクチナシの果実大さじ3杯前後をやかんに入れ、沸騰後、弱火にして半分の量になるまで煮詰めたら、こして食前に飲む。
クミスクチン茶高血圧症
高血圧予防、糖尿病予防、腎臓炎改善、利尿作用、美肌効果、ダイエット効果、膀胱炎予防、口臭予防
葉、茎 
採取時期5~9月
やかんに水1ℓを入れ沸騰したら茶葉大さじ2杯入れて、直ぐに火をとめる。蓋をしたまま5~10分ほど蒸らし、好みの濃さで飲む。
ソバ茶高血圧症
高血圧予防、糖尿病予防、動脈硬化予防、心筋梗塞予防、脳卒中予防、美肌効果、免疫力強化、むくみ改善
全草
採取時期 7~8月(夏ソバ)10月(秋ソバ)自家栽培の場合、花が咲いた頃に刈り取り、天日干しにする。
やかんに水1ℓとソバ茶大さじ1~2杯入れ、沸騰後、弱火で、8分ほど煮詰める。
トウモロコシ茶高血圧症
高血圧予防、糖尿病予防、腎臓病予防、利尿作用、貧血予防、疲労回復効果、美容効果、冷え性改善、むくみ改善
果実、ヒゲやかんに水1ℓを入れ、沸騰直前に15g(約50粒)を投入し、沸騰後は弱火で10分程度に詰める。ヒゲ~やかんに水0.5ℓと』ヒゲ10g前後を入れ、半分になるまで煮詰める。茶漉しでこした後、1日3回に分けて飲むと効果的。
ドクダミ茶高血圧症
高血圧改善、動脈硬化予防、便秘改善、利尿作用、アトピー性皮膚炎改善、糖尿病予防、蓄膿症改善
花、葉
採取時期 5~7月
水0.6ℓにつき茶葉大さじ1~2杯を入れ、水の量が2/3から1/2程度になるまで中火で煎じる。30分以上煮出すと、良くない成分が抽出されるので注意。
ユーカリ茶高血圧症
高血圧予防、動脈硬化予防、ガン予防、老化予防、不眠症改善、インフルエンザ予防、花粉症緩和

採取時期 通年
やかんに水1ℓとティパック1袋を投入、沸騰後、5分ほど煮出す。
ラフマ茶高血圧症
高血圧予防、動脈硬化予防、風邪予防、不眠解消、コレステロール低下作用、免疫力強化、老化防止
中国原産のラフマの葉やかんに水1ℓと茶葉大さじ1杯を入れ、沸騰後、10分ほど煮出す。火を止めたあと1~2時間蒸らすと、ラフマ茶の薬効成分がより多く抽出される。
ルイボスティ高血圧症
高血圧予防、動脈硬化予防、糖尿病予防、アレルギー症状改善、アトピー性皮膚炎改善、疲労回復効果、活性酸素除去
葉、枝 
採取時期 夏
やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯(ティパック1袋)を入れ、沸騰後は弱火にして10分間煮詰める。
グァバ茶糖尿病
糖尿病予防、コレステロール減少、ガン予防、胃痛改善、免疫力強化、ダイエット効果、ストレス解消
果実、葉 
採取時期8~9月
やかんに水0.5ℓと茶葉大さじ1杯を入れ、沸騰したら火を弱めて5分間煮出す。
ゴーヤ茶糖尿病
糖尿病予防、血糖降下作用、低血圧改善、高血圧改善、ダィエット効果、夏バテ防止、美肌効果、整腸作用
果実 
採取時期 9~11月
やかんに水0.5ℓを入れ沸騰したら、火を止めて茶葉大さじ1杯を入れる。きれいな紅茶色になるまで蒸らして服用。
ノニ茶糖尿病
糖尿病改善、高血圧改善、ガン予防、殺菌作用、抗菌作用、リウマチ改善、便秘改善、美肌効果
果実 
採取時期 通年
茶葉小さじ1/3を急須に入れて、熱湯0.2ℓを注ぐ。蓋をして5~10分ほど蒸らし服用。1日3回飲むと効果的。
バナバ茶糖尿病
糖尿病改善、高血圧予防、肥満予防、生活習慣病予防、ダイエット効果、便秘改善、骨粗しょう症予防、免疫力強化
葉 
採取時期 夏
1日の適用量h6g。やかんに水1~2ℓとバナバ茶を入れ、沸騰後、弱火で10分ほど煮出す。
ラカンカ茶糖尿病
糖尿病予防・改善、高血圧予防、生活習慣病予防、ダイエット効果、肥満予防、ガン予防
果実 
採取時期 秋
やかんに水1ℓを入れ、沸騰したら火を止めて、茶葉を大さじ1杯を入れる。5分ほど蒸らして飲む。
アケビ茶肝臓病
肝臓炎改善、膀胱炎改善、利尿作用、尿道炎改善、むくみ解消、月経不順改善、消炎作用、コレステロール低下作用
蔓の部分は、花のある春に採取し、細切りや輪切りにして天日干しで乾燥、果実は秋に採取じ、天日干しで乾燥させる。やかんに水1ℓと茶葉大さじ1/2~1杯を入れ、沸騰したら弱火で半量になるまで煮詰める。煮詰めたら茶漉しでこして一日3回服用。
ウコン茶肝臓病
肝臓機能強化、二日酔い予防、糖尿病予防、高血圧予防、動脈硬化予防、ガン予防、貧血予防、胃健作用
根茎 
採取時期
 4~5月(春ウコン)7~8月(秋ウコン)
1日の適量は5~10g これを水0.4ℓのやかんに入れ、沸騰したら弱火で半量になるまで煮詰め、1日3回食間に服用。
オトギリソウ茶肝臓病
肝炎改善、肝硬変予防、消炎作用、脳卒中予防、抗うつ効果、ガン予防、発ガン抑制、ストレス改善
全草
採取時期 花房が実を結ぶ前の7~8月 細かく刻んで天日干し。
やかんに水0.5ℓと茶葉大さじ2杯前後を入れ、沸騰後、弱火で半量になるまで煎じ、茶漉しでこして服用。
レイシ茶肝臓病
肝炎改善、肝硬変予防、消炎作用、脳卒中予防、抗うつ効果、ガン予防、発ガン抑制、ストレス改善
キノコ実体 採取時期 7~10月 細かく刻んで天日干し。やかんに水1ℓとレイシ大さじ3杯を入れ、沸騰後、弱火で10分ほど煮出す。1日3回に分けて服用。
イチョウ茶心臓病
心筋梗塞予防、動脈硬化予防、糖尿病予防、高血圧予防、老人性認知症予防、アレルギー症状緩和、老化防止
葉(緑色の濃い葉)
採取時期 8~9月
やかんに水1ℓと茶葉1~2杯入れ、沸騰したら弱火で7~8分煮詰める。
コンブ茶心臓病
心筋梗塞予防、動脈硬化予防、糖尿病予防、高血圧予防、肥満改善、薄毛改善、ガン予防、ストレス改善
全体 
採取時期 7~10月
根コンブ→カップ1杯の水に、長さ2㎝前後の根コンブを2枚入れ、ラップをかけて冷蔵庫で一晩寝かせる。板コンブ→長さ20㎝前後の板コンブを軽く火で炙る。ハサミで細かく切り、カップに入れて熱湯を注ぐ。
麦茶心臓病
心筋梗塞予防、動脈硬化予防、脳梗塞予防、脳卒中予防、糖尿病予防、胃潰瘍予防、貧血予防
種子 
採取時期 6~8月
やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯(ティーバックは1袋)を入れ、沸騰後、弱火で5分ほど煮詰める。30分以上おいて冷まし、茶漉しでこして冷蔵庫に入れる。
タラ葉茶消化器系疾患
胃健作用、整腸作用、糖尿病予防、便秘改善、美肌効果、ダイエット効果、動脈硬化予防、滋養強壮効果
葉 
採取時期 6~8月
やかんに水1ℓとティパック1~2袋を入れ、沸騰後、中火で3分ほど煮詰める。苦味や渋味が気に成る場合は、麦茶など混ぜる。
ナツメ茶消化器系疾患
健胃作用、整腸作用、利尿作用、糖尿病予防、動脈硬化予防、心筋梗塞予防、二日酔い改善、骨粗しょう症予防
果実 
採取時期 10~11月 熟す前の黄褐色の果実を一度蒸し、それから乾燥させる。
やかんに水1ℓとナツメの果実を10粒前後入れ、沸騰したら弱火で10分ほど煮出す。
ヨモギ茶消化器系疾患
健胃作用、整腸作用、冷え性改善、肥満予防、老化防止、関節痛改善、アトピー性皮膚炎改善、低血圧予防
葉 
採取時期 3~9月 水洗いしてから細かく刻み、風通しのよい場所で1週間日干しする。
やかんに水1ℓと茶葉大さじ2杯前後を入れ、沸騰後、2分経ったら火からおろす。
オオバコ茶風邪
鎮咳作用、去痰作用、のどの痛み改善、喘息抑制、眼精疲労予防、高血圧予防、むくみ解消、利尿作用
全草 採取時期 7~11月 全草を摘んで水洗いし、2日ほど天日干しで乾燥させる。咳止め→やかんに水0.2ℓと乾燥種子10gを入れ、半量になるまで煮詰める。むくみ改善→やかんに水0.2ℓと乾燥させた全草5gを入れ、湯が半量になるまで煮詰める。
カキの葉茶風邪
風邪予防・改善、抗菌作用、免疫力強化作用、肌荒れ改善、高血圧予防、脳卒中予防、動脈硬化予防
葉 
採取時期 6~9月 昼間に摘んだ若葉を2~3日かけて日陰干し、その後、細かく刻んでから3分間蒸らし、再び日陰で乾燥させる。
やかんに水0.3ℓと茶葉大さじ2杯前後を入れ、沸騰後、強火のまま3分間煮出す。
ショウガ茶風邪
風邪予防、殺菌作用、発汗作用、血行促進作用、冷え性改善、健胃作用、整腸作用、神経痛改善、食欲増進作用
根茎 
採取時期 9~10月
ヒネショウガ5~10gをすりおろし、カップに入れ、熱湯を0.2ℓ前後を注いで飲む。
シジュウム茶アレルギー
アレルギー症状抑制、アトピー性皮膚炎予防、花粉症改善、老人性皮膚掻痒症改善、心臓病予防、高血圧予防
葉 
採取時期 通年
やかんに水1.5ℓと茶葉大さじ2~3杯を入れ、沸騰後、4~5分煮出す。急須の場合は、茶葉を大さじ1杯入れ、150~200mℓの熱湯を注ぐ。
シソ茶アレルギー
アレルギー症状改善、アトピー性皮膚炎改善、花粉症改善、喘息抑制、食欲増進効果、防腐効果、抗菌作用
葉、
果実 採取時期 6~9月
やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯を入れ、沸騰後、弱火で7~8分煮出す。急須の場合は、茶葉を大さじ1~2杯入れ、熱湯を注いで2~3分待って飲む。
スギの葉茶アレルギー
花粉症予防、アトピー性皮膚炎予防、美肌効果、抗酸化作用、精神安定作用、不眠症改善、消臭作用
葉 
採取時期 1~2月
やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯を入れ、よく煮出す。急須の場合は、大さじ1~2杯を入れ熱湯を注ぎ、よく蒸らしてから飲む。
てん茶アレルギー
花粉症予防、喘息予防、抗アレルギー作用、健康維持作用、アトピー性皮膚炎予防、くしゃみ抑制、鼻水抑制
葉 
採取時期 4~5月
やかんに水1.5ℓと茶葉2~3杯を入れ、5~10分煮出す。急須の場合は、数分かけて成分を抽出。
アスナロ茶ストレス
ストレス緩和、リラックス作用、肝臓病予防、高血圧予防、血流促進作用、活性酸素の除去、口臭予防
葉 
採取時期 9~10月
やかんに水1ℓと茶葉大さじ2~3杯を入れ、お湯が半分になるまで煮出す。急須の場合は、熱湯を注ぎ、しばらく置いて濃いと感じられるくらいまで成分を抽出。
アマチャヅル茶ストレス
ストレス解消、ストレス性疾患改善、鎮静作用、胃腸病予防、老人性慢性気管支炎改善、十二指腸潰瘍予防
葉、茎 
採取時期 8~9月 根元を少し残して刈り取り、天日干しでカラカラに乾燥させる。
やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯を入れ、沸騰後、弱火で7~8分煮出す。急須の場合は、茶葉を入れて熱湯を注ぎ、茶漉しでこして飲む。
エゾウコギ茶ストレス
ストレス解消、自律神経失調症改善、疲労回復効果、老人性認知症予防、体質改善、アレルギー改善、ガン予防
葉、根 
採取時期 7~8月
やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯を入れ、沸騰後、弱火で5~10分煮出す。急須の場合は、茶葉を入れて熱湯を注ぎ、茶漉しでこして飲む。
ジャスミン茶ストレス
リラクゼーション効果、ストレス解消、利尿作用、便秘改善、新陳代謝促進、美肌効果、免疫力強化
花 
採取時期 5~6月
急須やグラスに大さじ1杯程度の茶葉を入れて80~85度のお湯を注ぎ、3分程度蒸らしてから飲む。
クロマメ茶便秘
便秘解消、動脈硬化予防、ガン予防、皮膚病予防、高血圧予防、胃腸病改善、糖尿病予防、美肌効果
種子 
採取時期 11~12月
やかんに水1ℓと50gのクロマメを入れ、沸騰後、5分煮出し、さらに火を止めて5分蒸らす。急須の場合は、クロマメを大さじ1~2杯入れ、熱湯を注ぎ3~4分おく。
ゴボウ茶便秘
便秘解消、肥満改善、大腸ガン予防、むくみ解消、風邪予防、利尿作用、動脈硬化予防、高血圧改善
根 
採取時期 10~2月
やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯を入れ、沸騰後、2~3分煮出す。急須の場合は、茶葉を入れて熱湯を注ぎ、30秒ほどおく。
ニンジン茶便秘
便秘解消、ガン予防、冷え性改善、眼精疲労改善、美肌効果、ダイエット効果、皮膚病改善
根、茎、葉 
採取時期 11~3月
やかんに水1ℓと茶葉大さじ2杯を入れ煮出す。急須の場合は、茶葉を入れて熱湯を注ぎ、しばらくおいてから飲む。
ハブ茶便秘
便秘解消、利尿作用、高血圧改善、腎臓病予防、眼精疲労回復効果、更年期障害改善、二日酔い防止、健胃効果
種子 
採取時期 10~11月
やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯を入れ、沸騰後、弱火で7~8分煮出す。急須の場合は、大さじ1~2杯の茶葉を入れて熱湯を注ぎ、好みの濃さで飲む。
アマ茶虫歯・歯周病
歯周病改善、歯槽膿漏改善、湿疹改善、糖尿病治療
葉 
採取時期 8月
やかんに水約1ℓと市販の乾燥アマ茶約5g入れ、好みの甘さになるまで煮詰める。ただし、長時間に詰めると苦味が増す。
ギムネマ茶虫歯・歯周病
虫歯予防、ダイエット効果、肥満予防、糖尿病予防、すい臓機能活性
葉 
採取時期 9~2月
やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯を入れ、沸騰後、とろ火で3~5分煮詰める。急須の場合は、大さじ1~2杯の茶葉を入れて熱湯を注ぎ、好みの濃さになるまで蓋をして蒸らす。
ハコベ茶虫歯・歯周病
虫歯予防、歯茎の止血、歯槽膿漏改善、心臓病予防、胃健作用、利尿作用、催乳作用
茎、葉 
採取時期 3~6月花開期
やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯を入れ、弱火で沸騰させ、5分ほど煮出す。茶漉しでこして飲む。
緑茶虫歯・歯周病
虫歯予防、抗ガン作用、風邪予防、動脈硬化予防、利尿作用、代謝促進作用、高血圧抑制、眠気防止
葉 
採取時期 5月上旬(煎茶)5月上旬以降(番茶)
煎茶の場合、70~90度のお湯を茶碗の8分目まで注ぎ、それを茶葉を入れた急須に移し、30秒~1分ほど蒸らして茶碗に注ぐ。
シイタケ茶女性に多い疾患
骨粗しょう症予防、高血圧改善、動脈硬化予防、免疫力強化、ガン予防、コレステロール減少
笠、柄 
採取時期 3~5月 9~11月
急須や湯飲みに大さじ1~2杯の茶葉(粉末)を入れ、熱湯を注いで飲む。
ニンニク茶女性に多い疾患
血行促進作用、冷え性改善、風邪予防、疲労回復効果、去痰作用、食欲増進効果、高血圧予防、ガン予防
鱗茎 
採取時期 5~6月
やかんに水500mℓとティパック1袋を入れ、沸騰後、弱火で5分ほど煮出す。急須の場合、ティパック1袋を入れて熱湯を350mℓ注ぎ、10分ほど蒸らして飲む。
ベニバナ茶女性に多い疾患
血液浄化作用、冷え性改善、生理不順改善、生理痛改善、更年期障害改善、高血圧予防、肌の老化防止、貧血改善
花 
採取時期 6~7月
やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯を入れ、沸騰後、弱火で7~8分ほど煮出す。急須の場合、大さじ1~2杯の茶葉を入れて熱湯を注ぎ、好みの濃さで飲む。
マタタビ茶女性に多い疾患
血行促進作用、冷え性改善、神経痛改善、リウマチ改善、滋養強壮効果、疲労回復効果、高血圧予防、利尿作用
葉、蔓、果実 
採取時期 9~10月
やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯を入れ、沸騰後、弱火で約10分ほど煮出す。急須の場合、茶葉を入れて熱湯を注ぎ、好みの濃さで飲む。
ガルシニア茶ダイエット
ダイエット効果、肥満予防
果実 やかんに水0.6ℓと茶葉大さじ1~2杯(ティーパック1袋)を入れ、沸騰後、とろ火で7~8分ほど煮出す。
タンポポ茶ダイエット
ダイエット効果、美肌効果、胃腸病改善、利尿作用、肝臓病改善、糖尿病改善、高血圧改善、新陳代謝促進
全草 
採取時期 早春(開花前)
0.9ℓの沸騰したお湯に、茶葉大さじ1~2杯(ティーパック1袋)を入れ、5分以上煮出す。
ハスの葉茶ダイエット
ダイエット効果、美肌効果、むくみ改善、便秘改善、月経不順改善、殺菌作用、血行促進、滋養強壮効果
葉 
採取時期 常時
やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯を入れ、沸騰後、とろ火で7~8分ほど煮詰める。ティーパックは1袋を急須に入れて熱湯を注ぎ、5~6分おく。
プアール茶ダイエット
ダイエット効果、肥満改善、糖尿病改善、健胃効果、整腸作用、利尿作用、肝機能改善、便秘解消、むくみ防止
葉 
採取時期 3~4月(春茶)10~11月(秋茶)
固まっている茶葉の場合は、千枚通しなどで茶葉をはがすようにして必要量だけ取る。0.3ℓの急須に3gほどの茶葉を入れ、熱湯を注ぎ、すぐに湯だけ捨てる。(茶葉の汚れ、アク落とし)再度熱湯を注ぎ、好みの濃さで飲む。
マテ茶ダイエット
ダイエット効果、美肌効果、健胃効果、滋養強壮効果、老化防止、冷え性解消、高血圧改善、免疫力強化
葉、茎 
採取時期 5~7月
0.9ℓの沸騰したお湯に、茶葉大さじ1~2杯(ティーパック1袋)を入れて5分以上煮出す。急須の場合は、大さじ1~2杯を入れ、熱湯を注いで好みの濃さになるまで蓋をして蒸らす。
ウーロン茶利尿
利尿作用、老化防止、虫歯予防、リラクゼーション効果、肥満予防、ガン予防、高血圧予防、消化促進
葉 
採取時期 4~8月
急須やグラスに大さじ1杯程度の茶葉を入れて熱湯を注ぎ、1分程度蒸らしてから飲む。
カキドオシ茶利尿
利尿作用、胆道結石改善、腎臓結石改善、膀胱結石改善、尿路結石改善、糖尿病予防、鎮咳作用
葉、茎、花 
採取時期 4~5月
やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯を入れ、沸騰後、弱火で7~8分ほど煮詰める。急須の場合は、茶葉を入れて熱湯を注ぎ、茶漉しでこす。
ナズナ茶利尿
利尿作用、胃腸病改善、便秘改善、健胃作用、ガン予防、皮膚病予防、動脈硬化予防、高血圧予防
葉、茎、花 
採取時期 4~5月
やかんに水1ℓと茶葉大さじ5杯程度を入れ、沸騰後、弱火で10~15分ほど煮詰める。急須の場合は、茶葉を入れて熱湯を注ぎ、7~8分おいてから飲む。
カワラケツメイ茶利尿
利尿作用、便秘改善、ガン予防、高血圧予防、滋養強壮効果、胃健作用、眼精疲労改善、消臭作用
全草 
採取時期 8~10月
やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯を入れ、沸騰後、弱火で7~8分ほど煮出す。急須の場合は、大さじ1~2杯の茶葉を入れて熱湯を注いで飲む。
ザクロ茶美容
美肌効果、疲労回復効果、生理不順解消、不妊症改善、老化防止、更年期障害の改善、骨粗しょう症予防
果皮、樹皮、根皮、種子 
採取時期 11月(果皮)6~8月(樹皮・根皮)
0.9ℓの沸騰したお湯に、茶葉大さじ1~2杯(ティーバック1袋)を入れて5分以上煮出す。冷茶の場合は、冷水筒にティーバック1袋と水0.7ℓを入れて、冷蔵庫で15~30分おく。
ハイビスカス茶美容
美肌効果、肌荒れ予防、便秘改善、むくみ解消、利尿作用、強肝作用、胃健作用、疲労回復効果、肥満予防
花の萼 
採取時期4~9月
カップに乾燥させた萼をひとつ(ティーバック1袋)入れ熱湯を注ぐ。2~3分待ち、ルビー色になったら飲み頃。
ハトムギ茶美容
美肌効果、腫瘍抑制効果、便秘解消、滋養強壮効果、胃もたれ予防、リウマチ改善、高血圧予防、ガン予防
果実 
採取時期 9月下旬~10月
やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯を入れ、沸騰後、3分ほど煮出す。急須の場合は、大さじ1杯入れて熱湯を注いで2~3分ほど蓋をして蒸らす。
ユズ茶美容
美肌効果、冷え性解消、疲労回復効果、高血圧予防、糖尿病予防、風邪予防、ダイエット効果、免疫力強化
果実(果皮、果肉、種) 
採取時期 10月下旬~冬にかけて
急須やカップにユズのジャムをスプーン2杯ほど入れ、熱湯を注いで溶かす。
クワの葉茶疲労回復
疲労回復効果、滋養強壮効果、生活習慣病予防、ダイエット効果、高血圧抑制、整腸作用、ガン予防
葉 
採取時期 春
やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯(ティーバック1袋)を入れ、沸騰後、とろ火で7~8分煮詰める。
高麗ニンジン茶疲労回復
虚弱体質改善、疲労回復効果、免疫力強化、ガン予防、老化防止、精神安定作用、糖尿病予防、胃健作用
根、葉 
採取時期 秋
やかんに水0.4ℓと3g(1日量)の茶葉を入れ、沸騰後、とろ火で半量になるまで煮詰め、1日3回食後に飲む。
ナルコユリ茶疲労回復
疲労回復効果、滋養強壮効果、不感症改善、食欲不振改善、咳止め
若芽、根 
採取時期 若芽(5月)根(10月頃)
やかんに水1ℓとティーバック1袋を入れ、沸騰後、とろ火で5分煮詰める。ほかのお茶とブレンドしてよい。
菊花茶さまざまな効能
眼病予防(結膜炎、白内障、緑内障)、眼精疲労回復効果、頭痛改善、高血圧予防、のぼせ解消
頭花 
採取時期 10~11月
やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯入れ、沸騰後、とろ火で7~8分煮出す。
ブルーベリー茶さまざまな効能
眼精疲労改善、網膜機能低下予防、加齢性白内障予防、仮性近視改善、抗酸化作用、整腸作用、大腸ガン予防
果実、葉 
採取時期 果実熟期6月上旬~9月上旬
ティーポットにティーバック1袋を入れ、熱湯を注いで3~5分蒸らす。
メグスリノキ茶さまざまな効能
眼精疲労改善、ただれ目改善、ものもらい改善、老人性白内障予防、かすみ目改善、眼の痛み緩和
葉、小枝 採取時期 5~6月やかんに水1ℓと茶葉大さじ1~2杯入れ、沸騰後、とろ火で7~8分煮出す。
ウラジロガシ茶さまざまな効能
胆石改善、腎臓結石改善、膀胱結石改善、尿路結石改善、動脈硬化予防、膀胱炎予防、喘息改善
葉、小枝 
採取時期 通年
やかんに水0.5ℓとティーバック2袋を入れ、沸騰後、とろ火で10分以上に詰める。
クロモジ茶さまざまな効能
皮膚病改善、胃健作用、ガン予防、急性胃腸炎改善、下痢改善、肝機能改善、冷え性改善、高血圧改善
樹皮、根、葉 
採取時期 6~10月(枝と葉)常時(根)
やかんに水0.6ℓと茶葉大さじ2杯入れ、沸騰後、とろ火で半量になるまで煮出す。1日3回に分けて飲む。
松葉茶さまざまな効能
高血圧予防、動脈硬化予防、老化防止、認知症予防、不眠改善、抜け毛予防、育毛促進作用、抗ガン作用
葉 
採取時期 5~7月の新芽の時期
やかんに水1ℓとティーバック1袋を入れ、沸騰後、1分ほど煮出し、茶葉をすぐ取り除く。



革小物作品の内容やオーダーに関すること、何でもお問い合わせください。 TEL 070-8550-0528

ブログ村ランキング

Logo
Aenean Donec sed odio dui. Donec sed odio dui. Aenean eu leo quam. Pellentesque ornare sem lacinia quam venenatis vestibulum. Curabitur blandit tempus porttitor ligula nibhes, molestie id vivers dapibus iaculis.

SpicePress Theme
Chestnut Road, California (USA)
PAGETOP
Copyright © 還暦からのトライ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.